AIR CANADA
 

トップページへ フォトコンテストの内容 応募規定 Q&A 事務局へのお問い合わせ 個人情報の取扱について これまでの受賞作品
   
エア・カナダ公式ウェブサイトへ
公式Facebookへ
公式Twitterへ
  2016年受賞作品へ2015年受賞作品へ2014年受賞作品へ2012年受賞作品へ
旅の途中に何気なくシャッターを切ったスナップ写真、北の大地でじっくり腰を据えて生み出した天体写真など、今年もバラエティーに富んだ作品がたくさん集まりました。
特に多かったのは、カナダの大自然をとらえた風景写真です。中には絵葉書のような完璧な作品もありましたが、たとえ撮影技術が未熟でも、旅の途中に受けた心のときめきをいかに写真で伝えているかを基準に選定していきました。
ひとつ残念だったことは、場所が偏りすぎていた点です。日本人になじみの深いバンクーバー、カナディアン・ロッキー、ナイアガラの滝、ケベックの作品が8割を占め、内陸部の大平原やアトランティック・カナダ、中南米やカリブの作品は数点しか集まりませんでした。
カナダは広大な国です。飛行機を乗り継げば、どんな小さな町へも行くことが出来ます。次回はそんなことを意識しながら旅をし、カメラのシャッターを押してみてください。珍しい場所、あっと驚くような作品をお待ちしています。【吉村和敏】



2012年 受賞作品
保存禁止
冬のアクティビティをテーマにしたベストショットはたくさん集まりましたが、その中で最も目を引いたのがこの作品でした。パウダースノーのゲレンデ、うっすらと雪化粧した針葉樹林、雲海の彼方にはロッキーの山並みが顔を出し、空は太陽の光を受けパステルカラーに染まっています。ゲレンデを滑走するスキーヤーの位置は完璧で、シュプールを描くいい瞬間を切り取っています。また、この作品と接したとき、ピンと張り詰めたピュアな大気に抱かれたような錯覚を抱き、すぐにでも冬のカナダへ旅立ちたくなりました。作品に力強さがあるからこそ、多くの人の心を動かすことが出来るのでしょう。カナダの美しさや魅力を伝える、素晴らしい一枚です。【吉村和敏】



カレンダー賞
保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

保存禁止

上記受賞作品のコピー、転載を禁じます。


 
 
| トップページ | コンテスト内容と審査員 | 応募規定 | FAQ | 事務局へのお問い合わせ | 個人情報の取扱について | これまでの受賞作品 |
当ページの記載内容は、今後の運用状況に応じて事前予告なく変更する可能性があります。予めご了承ください。
© 2017 Air Canada
公式ウェブサイトへ 公式Facebookへ HOME